地球温暖化防止に役立ちます! —CO2ゼロカウント—

石油等の化石燃料は、地中深くに埋まっている炭素を掘り出して燃焼させるため、自然界に存在する炭素に対して+αの炭素となり地球温暖化の原因となります。 これに対し、BDFは自然界に存在する大豆や菜種など植物由来の食用油が原料ですので、燃焼により排出されるCO2の炭素は、植物が枯死・腐敗する過程で空気中に放出される炭素と同等であるとみなされます。『カーボンニュートラル』と一般的に呼ばれており、自然界で循環する地球温暖化に影響を与えない中立な炭素を意味します。 BDFの使用により発生するCO2は自然界のCO2を増加させず、地球温暖化の防止に役立つと言えます。

硫黄酸化物を90%以上カット!

石油等の化石燃料が燃えるとき発生する硫黄酸化物NOxはぜん息や酸性雨の原因とされています。BDFの使用により発生する排ガス中には、硫黄酸化物をほとんど含みません。

黒煙を経由と比較して60%以上カット!

軽油と比較して排ガス中の黒煙成分は3分の1程度に抑えられ、人体への害を軽減させます。

水辺の環境にやさしい!

生活排水に流されていた廃食用油を回収再利用することで、河川や海の汚濁の防止に有効です。

従来のディーゼル車に利用できる!

特別な仕様変更や改造は不要。市販のディーゼル車やディーゼルエンジンに使用でき、軽油と同等の燃費と走行性があります。

地域の資源循環に貢献します!

地域で出される使用済み天ぷら油を回収精製し、地域でBDFを使用するという持続可能なリサイクルの輪が生まれます。

BDF事業

何でもお気軽にお問い合せください。0867-42-0549受付時間 8:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

WEBからのお問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください。